pao 効果

MENU

フェイシャルフィットネス PAOは効果あるの?ないの?

顔のたるみが気になる人が最近、注目しているのが顔の筋肉を鍛えられるというフェイシャルフィットネスPAO。
日経ヘルス2016年9月号「注目のたるみ取りグッズ徹底分析」の誌面でも紹介されました。

 

 

開発を担当したMTGプロモーション戦略室の室長は、こう語っています。

「PAOは板状の羽根から伝わる共振効果で筋肉が鍛えられる。
実際に大学と共同研究で顔の輪郭や口角が引き締まる効果を報告することができた。
現在までに40万本以上を売り上げています」

40万本以上!!大ヒット商品なのですね・・・。

 

PAOで効果を得られる人・得られない人とは?

 

PAOで効果を得られない人は正しくPAOをくわえられていないのに、スイング運動をしてしまっている人。
きちんと咥えていないため、マウスピースが口の中でずれてしまい、口内炎などを引き起こしてしまいます。

 

途中で止めてしまうと宝の持ち腐れになってしまいます。

 

PAOで効果を得られる人は正しい使い方をしている人です。
まず、PAOの正しい咥え方をマスターしてからトレーニングに移りましょう。

 

最近気になる、ほうれい線や頬のたるみには、何よりも顔の筋肉を鍛えることが大事です。
美容意識の高い方や、老け顔を普段から気にしている方にとっては顔のフィットネスは有効なものなのです。

 

実際にPAOをモニタリングした人の94パーセントが効果を実感しているという実績があります。
継続的な表情筋のトレーニングがほうれい線やシワやたるみを改善していきます。

 

2か月ほどトレーニングをしていると、徐々に顔に引き締まりが感じられるようになります。